FC2ブログ

記事一覧

日本は世界の非核化を主導すべきか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 日本は中韓とは違う。
 戦後、中韓は加害者である日本を憎んだが、日本は加害者であるアメリカを憎まず、敵意のすべてを戦争と核にぶつけた。
「憎むべきはアメリカではなく、戦争と核そのものだ」
 日本の意思は、アメリカを含む世界から支持された。
 これこそが、世界が目指さなければならない永久不変の真理のはずである。
 にもかかわらず、世界は紛争やテロを繰り返している。
 いち早く悟りの境地に達した日本までもが右傾化していると言われるようになった。
 悲しいことであるが、これも時代の流れなのかもしれない。
 たとえ国が滅んだとしても、真理だけは残り続けるであろう。



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »