FC2ブログ

記事一覧

なぜグレンデール市は米で初めて従軍慰安婦像設置を認めたのか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 悪は憎むべきである。
 が、一つの国だけ、一つの時期だけ、一つの悪行だけを集中して責めるのはフェアではない。

 それでも思想は自由である。
 韓国の某団体が慰安婦像設立運動を展開することは、気分は悪いがさまたげない。

 が、公共機関というものは、公正でなければならない。
 あまたの悪に目をつぶり、日本の古傷だけを責め続けているグレンデール市のしていることが、公正であろうはずがない!
「慰安婦像が性犯罪をなくすためのシンボルになってくれれば」
 そのために日本の古傷を「いけにえ」にすることはないであろう!
 アメリカの性犯罪率は、日本の数十倍数百倍なのであろう!
 グレンデール市が慰安婦像1体の設置を認めるのであれば、同時に数十体数百体のアメリカ人被害者像を乱立させなければ、割に合わないというものであろう!



● 従軍慰安婦問題 ●
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »