FC2ブログ

記事一覧

この1年で6兆円増えた大企業30社の内部留保

 金持金遣わずである。
 金持ちというものは、確実に増える見込みがなければ金を出すことはない。
 情に任せて世のため人のために金を出す者は、金持ちとして生き残ることはできない。

 大企業が内部留保を貯め込むのは問題である。
 が、彼らを責めるのは酷であろう。
 彼らは分かっているのである。
 消費増税後の大不況に打ち勝つためには、この程度の「はした金」では、まだまだ全然足りないということを。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »