FC2ブログ

記事一覧

シリア内戦難民救済などのため過去最高額52億ドル(約5070億円)の支援を訴えた国際連合


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 死の商売で稼いだカネは自分の財布へ――。
 死の商売に必要なカネは他人の財布から――。

 国連はふざけている!
 おちょくっている!
 完全に狂っている!

 誰がシリアを戦わせているのか?
 戦わせているのは連合国ではないか!
 国際連合そのものではないかっ!

「どうか難民を救ってください!」
 それが偽善だと言うのである!
 難民は戦闘が続く限り出続ける!
 戦闘そのものをやめさせなければ減ることはない!
 が、連合国はそれでは困る!
 戦闘が終われば、武器を売って荒稼ぎすることができなくなる!
 そのため、
「難民を救おう!」
 と、姑息(こそく)な的外れを叫ぶのである!
 かけがえのない人命をもてあそび、戦争と平和の両方で汚いカネをむさぼろうとするのである!
 もちろん、敗戦国イジメも欠かさない。
「カネが必要な時に何をすべきかは、敗戦国である日本なら分かりますよね?」
「え?」
「反省とは、国民に増税してでもゲンナマという誠意を出し続けることですよ」
「!」



● 国際連合(連合国) ●
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »