FC2ブログ

記事一覧

日本との交渉ために1日延ばされたTPP次期会合


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 世界は連合国に支配されている。
 日本はアメリカの軍政下にある。
 頭を下げて連合国に入れてもらった日本は、キバをむき出すことは許されない。
 日本の「口答え」を連合国は過剰に警戒している。
 現状、日本が唯一許されていることは、平和を盾にすることだけである。
 これを続けていれば、少なくとも日本は「四面楚歌」にならずにすんだ。
 近年の日本は順序を間違えている。
「口答え」をしたければ、まず、連合国の解体を図るべきであろう。
 さもなくば「正論」は届くまい。
 歴史は政治を動かすことができるが、政治は歴史を動かすことはできない。
 政治家が太刀打ちできないのであれば、歴史家が将来の反転攻勢に備えればいいだけである。

 TPPは案の定である。
 日本は参戦する前から先手をとられた。
「日本のために特別に1日だけ延ばしてあげたんだよ~」
 日本に恩を売っておいて、大きな顔をさせないためであろう。
 国民は交渉の内容なんて期待してはならない。
 期待しておけば、ショックが大きくなるだけであろう。


● TPP(環太平洋戦略的経済連携協定) ●  
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »