FC2ブログ

記事一覧

アベノミクス景気は消費税増税で終わるのか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 景気は下から温めるべきだと思う。
 アベノミクスは上から温めにかかった。
 全体を温めるつもりであれば、どちらでもいい。

 確かに上ではカネが回ってきた。
 日銀が温水を投入し、かき回しているからである。
 下まで回るには時間がかかるが、みな楽しみにしている。
 これが第二次安倍内閣の高支持率に表れている。

 ところが、もうじき消費税増税がある。
「はい!みなさん、『カネまき』は終わりですよ~」
 有無を言わさず強制終了されてしまうのである。
「そんな~、まだ下までカネ回ってないよ~」
 下の方はぶうたれるであろう。
 欧米は、
「待ってました!」
 とばかりに争って上の方の温水をすくい取りに来るであろう。
 残るのは冷水だけである。
 結果、もうかったのは富裕層とハゲタカだけで、貧困層は各種値上げに苦しみ、かえって格差拡大を招いてしまうことになるであろう。

 これを防ぐためには、消費増税をやめることであろう。
 少なくとも全体的にカネが行き渡るまでは増税を停止するのである。
 しかしそれは欧米が許してくれまい。
 アメリカは消費増税を条件にアベノミクスを容認してくれたはずである。

 だからといって、消費増税必至というわけではあるまい。
「景気が悪かったら消費増税は見送ります」
 ということになっているが、本当は日本の景気は関係なく、逆に欧米が好況であれば、増税を見逃してくれる可能性が出てくるのではあるまいか?



● アベノミクス ●
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »