FC2ブログ

記事一覧

中国は北朝鮮の横暴を迷惑がっているのか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 表と裏は全然違う。
 中国が北朝鮮の横暴を迷惑がっているはずがない。
 当分は北朝鮮を捨てたりすることはないであろう。

 今回の件で中国は得をした。
 北朝鮮の「大立ち回り」によって、中国の「海賊行為」は帳消しにされ、アメリカとの接近にも成功した。
 中国は北朝鮮に感謝はしても、迷惑がる理由がない。

 ただ、核戦争の危機はより高まった。
 北朝鮮の核も脅威であるが、何といっても最大の保有国はアメリカである。
 北朝鮮が核を使うことは滅亡に直結するが、アメリカの場合はただダメージを受けるだけなのである。
 第二次大戦後、アメリカはほとんどまともに戦争で勝てていない。
 その理由は、核兵器を使わなくなったからである。
 そのことに、アメリカが気づいていないはずがない。
 北朝鮮にはまだ「前科」がないが、アメリカにはあるのである。
 このまま北朝鮮が増長し続けていれば、アメリカの方こそ、先に禁断の扉をこじ開けることになるであろう。



● 北朝鮮ミサイル問題2013 ●
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »
  • Powered by RSSリスティング