FC2ブログ

記事一覧

TPP参加交渉で日本は国益を守れるのか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 予想通りの展開である。
 アメリカの言うことを聞くのは簡単である。
 アメリカに言うことを聞いてもらうのが困難なのである。

「日本の国益がしっかりと守られている(安倍首相)」
 しっかりと守られているのはアメリカの国益である。
 日本はまだ認めてもらったわけではあるまい。

 だからといって、今さら椅子(いす)を蹴ることもできない。
 蹴れば尖閣諸島は中国領であろう。

 安倍首相は覚悟の上であろう。
 しかしこれはまずいことになった。
「尖閣カード」は今後何度でも使われるであろう。
 それにしても、何だかどこかで見たような手法である。
 そうである。
 アメリカは北朝鮮の手法をまねるつもりであろう。



● TPP(環太平洋戦略的経済連携協定) ●  
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »