FC2ブログ

記事一覧

日台漁業協定調印の意図は中国牽制(けんせい)なのか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 牽制というより、黙らせることであろう。
 もともと尖閣は日本と台湾の問題であった。
 中国はただ「台湾は中国領」ということでしゃしゃり出てきただけの話である。
 したがって、日台が和解すれば、中国には怒る理由がなくなる。
 それでも怒れば、
「何だい?台湾は中国領ではないのかい?」
 と、いうことになってしまう。

 中国を黙らせることは、北朝鮮を黙らせることにもなる。
 今回の「戦い」は勝利ではあるが、まだ連敗を止めただけに過ぎない。



 ● 尖閣諸島問題 ●
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »