FC2ブログ

記事一覧

黒田東彦日銀新総裁はやるのか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 インフレ目標2%を2年で「沸騰」させることは不可能ではあるまい。
 が、その間にデフレの素(もと)消費増税という「冷水」が注ぎ込まれるわけである。
 これでは到底「沸騰」まではいかず「温度差」が大きくなるだけではあるまいか?

 アベノミクスは気に入っているが、消費増税は気に入らない。
 気になるのは、いまだ2本目以降、特に3本目の矢の威力が見えてこないことである。
 金融緩和と増税前の駆け込み需要だけでは、すぐに「ガス欠」であろう。
「(2%達成を)2年たってできなかった場合、最高の責任の取り方は辞任すること(岩田規久新副総裁)」
 それはないであろう。辞任したところで、景気が良くなるわけではない。
 最高の責任の取り方は、消費増税停止ではあるまいか?
 景気のために一番いいのは、「消費増税をします」と言っておいて、「やっぱりやめます」と取り消すことであろう。



● 日本銀行(日銀) ●
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »