FC2ブログ

記事一覧

内柴正人被告懲役5年実刑判決&大鵬さん国民栄誉賞受賞へ


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 勝利至上主義は生きている。
負けているにもかかわらず、人を責めて保身に努める往生際の悪い小人がいる。
負けていないにもかかわらず、人をかばって自分を責め、真の勝利を追究しようとした偉人がいた。
大衆は勝ち負けを分かっている。
結局、真の審判は大衆なのであろう。
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »