FC2ブログ

記事一覧

住宅など高額商品は消費増税前に購入しておいた方がいいのか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

「家は一生に一度の買い物」
と、言われるが、これは中間層の話であろう。
富裕層は一生の間に何度でも買うし、貧困層は一生の間に一度も買うことはない。
つまり、住宅ローン減税とは、富裕層優遇税制である。

いくら住宅ローン減税などがあるとはいえ、消費増税分を完全に補填(ほてん)するまではいくまい。
となると、住宅ほかは高額商品は消費増税の前に購入した方がいいように思われるが、そうとも言えまい。
商品価格は需要と供給の関係で決まる。
消費増税のため商品が売れなくなれば、企業は価格を下げざるをえない。
企業は法人税減税で余力ができるため、より価格を下げられるようになる。
そのため商品価格は、かえって消費増税の前よりも下がってしまうことになる。
 
 このことは高額商品だけではなく全ての商品に当てはまる。
これすなわち、アベノミクスが消費増税までの命だと申し上げる理由である。
安倍政権のインフレ政策は金融緩和と財政出動と成長戦略の3本の矢からなると言われている。
安倍政権は2本まで矢をつがえたが、3本目は用意していない。
消費増税だけが目的であれば、3本目は必要ないということであろうか?
が、3本目をつがえなければ、日本は消費増税デフレのために轟沈(ごうちん)してしまうであろう。

それとも、3本目の具体策が思いつかないだけであろうか?
思いつかないのであれば、無遠慮に教えて差し上げよう。
3本目の矢とは、消費増税の先送りである。



● アベノミクス ●
http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/62286833.html
http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/62287145.html
http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/62293630.html
http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/62313239.html
http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/62335887.html
http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/62342130.html
http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/62349456.html
http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/62373613.html
http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/62378772.html
http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/62382676.html
http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/62386415.html
http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/62403801.html
http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/62406865.html
http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/62413013.html
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »