FC2ブログ

記事一覧

B787はクーリングオフすべきではないのか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 クーリングオフなどできるわけがないではないか!
日本政府や航空会社が、アメリカの大企業にもの申せるわけないではないか!
欠陥は多岐にわたっているのである!
個々の部品ではなく、ボーイング社の設計に問題があることは明白であろう!
 
 クーリングオフもできないような会社の飛行機を買うこと自体間違っていたのである!
賠償金も請求できない会社の飛行機を買うこと自体間違っていたのである!
日本全土を焦土にし、原爆もぶちまけたような会社の飛行機を買うこと自体間違っていたのである!

そんな戦勝国ボーイング社の飛行機の部品を、カネも機密もまるごと奪われた敗戦国の三菱重工や川崎重工や富士重工などが、父祖のカタキに頭を押さえつけられてちまちまと造っている……。
何が準国産機であろうか?
何がメード・ウィズ・ジャパンであろうか?
日本人は勘違いすべきではない!
これは屈辱なのである!



● ボーイング787 ●
http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/61178412.html
http://blogs.yahoo.co.jp/matupi_tyu/7690496.html
http://blogs.yahoo.co.jp/mohenzi/7716205.html
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »