記事一覧

官邸の最高レベルは加計を守るために森友をたたくのか?

 国民の不信は、加計学園問題にある。
 加計問題は、森友問題以上に謎が明かされていない。
 官邸の最高レベルが加計に目を向けさせないために森友をたたいているとすれば逆効果である。
 森友をたたけばたたくほど、加計でも似たようなことがあったのではないかと国民から勘ぐられるからである。

 森友問題では、籠池泰典前理事長が具体的な人物やカネの話を出してきた。
 が、加計問題では出てこない。
 具体的な人物やカネの話は、問題関係者が暴露するか、メディアが取材するしかない。
 彼らがそうしない理由は明らかであろう。
 総理の意向におびえ、忖度しているからであろう。

 官邸の、
圧力はなかった」
 という言い訳は通用しまい。
 権力と圧力は一体なのである。
 故意にせよ過失にせよ、官邸という権力がある限り、圧力がなかったはずはない。
関連記事
スポンサーサイト