FC2ブログ

記事一覧

東南アジアは反中に味方してくれるのか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 3、4人のチンピラに囲まれた時は、何とかなると思った。
が、13人のチンピラに囲まれた時のことは、考えたくもない。

領土は主張すべきであるが、中国を敵視するのは利口ではない。
軍事力は日本が優位という論調もあるが、長期戦では確実に逆転するであろう。
アメリカはバカではないのである。
いつか来た魔物の道は避けて通るべきである。
 
 東南アジアは華僑(かきょう)の支配下にある。
日本が領土問題を振りかざしても、心底から反中に覆ることはありえない。
今、日本がすべきことは、中国に抜かれたGDPを抜き返すことである。
人口増加政策をとり、東南アジアほか世界中に「日僑」を送り込むことであろう。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »