FC2ブログ

記事一覧

中央道笹子トンネル崩落事故


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 天板が落ちてきたから天罰ではない。
 地中で事は起こったのである。

 人は天と地の間に生きている。
 自然と共存することは人間の宿命である。
 
 経済は大切である。
 が、そのために天を地とし、地を天とするようなことをすれば、経済も、経済よりも大切なものも失ってしまう。
 天に順(したが)う者は存し、天に逆(さから)う者は亡(ほろ)ぶという。
 自然に対しては不自由を常とし、剛より柔で接するべきであろう。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »