記事一覧

東電向け交付国債発行枠9兆円→13兆5000億円

 ふざけた話である。
 まずすべきは、東電管轄内の電気料金値上げである。
 日本一高いわけでもないのに、なぜもっと値上げしないのであろうか?
 次いでコスト削減であり、資産売却であろう。
 これらも十分せずに、国費投入はおかしい。

 さらにおかしいのは、
「さらなる国民負担が必要ですね」
 である!
 本来であれば、東電未曾有の事故でつぶれていたはずではないか!
「うちの会社がつぶれちゃうんで国民みんなでカネを出して助けてやってください」
 こんな頼みは、普通の企業なら通じない話であろう!
関連記事
スポンサーサイト