記事一覧

広島と真珠湾の相殺はアリか?

 総理は一杯食わされたのであろう。
 次の飼い主の膝の上でゴロニャンしているのを今の飼い主に見つかり、
(やべえ!)
 と、思ってスリスリ戻ってきたのであろう。
 結果、広島と真珠湾を相殺するような形になってしまった。

 が、広島と真珠湾は、決して相殺できるものではない。
 真珠湾への攻撃は、米軍への敵基地攻撃であった。
 広島への攻撃は、民間人への無差別爆撃であった。
 日本の攻撃は、対日制裁による窮鼠の戦闘であった。
 米国の爆撃は、対ソ戦略による鬼畜の虐殺であった。
 そもそも犠牲者の数が二桁も違うものを、相殺できるはずがないであろう!
関連記事
スポンサーサイト