記事一覧

ゴルフ税は廃止すべきか?


「ゴルフは国民スポーツとして広く親しまれている」
 親しまれているのは、する方ではなく、観る方であろう。
 プレーとなると、貧困層には夢物語である。
 富裕層には「平時」でも、中間層には「有事」なのである。
 国会議員は富裕層ばっかのため、富裕層の遊びだということに気づいていないだけである。

ゴルフ税消費税と重なって二重負担になっているので廃止すべきだ」
 この理屈もおかしい。
 ゴルフ税は金持ちのポケットマネーをちょっと減らすだけである。
 消費税貧乏人の生活を困窮させるのである。
 どちらを廃止すべきかは、まっとうな政治家であればわかりそうなものではないか。
関連記事
スポンサーサイト