FC2ブログ

記事一覧

国会事故調報告書「(福島第一原発事故は)明らかに人災」


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 天災は防げないが、人災は防ぐことができる。
 天災なら原発再稼働はかなわないが、人災なら可能である。

 福島第一原発事故が人災だということは、調べなくとも分かっていた。
 政府が「トイレのないマンション」とかいう欠陥商品を造らせた時点で、いつかは必ず起こることであった。
 したがって、この事故における「A級戦犯」を求めるとすれば、事故当時の政府や東電幹部ではなく、無責任極まりない原発を始めた「創始者」たちであろう。
 
 また、事故調査報告書にはアメリカの関与が触れられていない。
 私はやはり東電は、一時は全面撤退を考えていたとみている。
 しかし、菅前首相に怒鳴り込まれて撤退を撤回したわけではあるまい。
 事実上の総指揮者アメリカの命令に従ったまでであろう。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »