記事一覧

日米同盟は重要なのか?

 自分のことは自分ですべきである。
 国防は自前でするのが当たり前である。
「用心棒代上げないと出ていくぞコラッ」
 今までただの一人の賊も撃退したことのない金食い虫が騒いでいるのである。
 解雇のチャンスではないか。

 日米同盟は重要である、と、いわれている。
 私も当ブログで何度か確認しているが、不戦国家ではなくなりつつあるこれからは、何が重要なのかよく分からない。
 そもそも日米同盟というものは、日本が望んで結んだものではない。
 アメリカに脅されて強制的に結ばされたものである。
 その脅していたアメリカの次期大統領が「解放」を提案をしているのに、脅されていた日本が「解放反対」を乞うのはおかしい。

 問題なのは、死の商人である。
 ドル箱を取り上げられようとしているのに、黙っているはずがない。
 暴力を提供している連中は、暴力を否定しない。
 平安時代に武士が貴族の手に負えなくなっていったようなものである。
 日本を含め世界の官が、次々と死の商人に屈服していくしかなくなるであろう。
関連記事
スポンサーサイト