FC2ブログ

記事一覧

今、真っ先に政府がやるべきことは何か?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 高レベル放射性廃棄物の最終処分場を決定することである。
 これを決めなければ、中間貯蔵施設も決まらないし、本格的な除染作業も進められない。
 風評被害も震災がれき処理も、様々な放射能汚染も収束することはない。
 放射能に過剰になっている地方自治体や諸外国に責任転嫁するのはよくない。
 すべての責任は政府不審にあると自覚するべきなのである。
 日本国民は十人十色である。
 放射能に敏感な国民もいれば、鈍感な国民もいる。
 それでも一様に言えることは、すべての国民が濃い放射能は恐れているということである。
 このまま最終処分場を決めなければ、いつかきっといろいろなものに放射能が薄められて混ぜられて出回るのではないかという心配があるのである。

 政府は一刻も早く最終処分場を決定することである。
 何度も申し上げていることであるが、宇宙以外にどこがあるというのか?
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »