記事一覧

国連で日本が反対した核兵器禁止条約決議案が賛成多数で採択

 米国側の極秘文書は保存される。
 日本側の極秘文書は廃棄される。
 こうして後世、偽りの日米関係史が世に出てくることになる。

 日本オーストリア主導の核兵器禁止条約決議案に反対した理由は、アメリカの「核の傘」を優先したわけではない。
 核の傘なんてもんは存在しないのである!
 現実にあったとしても、使えないのである!
 見え透いたウソをついて世界から非難されるくらいなら、本当のことを言ってしまえばいいではないか!
「アメリカに脅されているんです!」
 そうすれば、世界は一瞬にして納得するであろう!
関連記事
スポンサーサイト