FC2ブログ

記事一覧

アメリカの新国防戦略発表で日本の防衛はどうなるのか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 兵とは詭道(きどう)である。
 新国防戦略の発表がパフォーマンスに過ぎないことは、各国承知の上であろう。
 日本にとって重要なことは、「(アメリカが金欠のため)同盟国には応分の負担を求めていく」という箇所である。
 つまり、日本など同盟国の防衛は「自己責任」に転換していくということである。
 アメリカのことであるから、日本の世論を改憲に変更することなどたやすい。
 いちおう護憲派の私としては、悲しいことである。
 
 それでも私は、たとえ軍事国家を目指すとしても、憲法第九条だけは掲げ続けるべきだと思っている。
 この平和主義者にも戦争主義者にも都合の良い究極の建前だけは、絶対に下ろすべきではないと信じている。
 理由は最初に言ったはずである。
 兵とは詭道だからである。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »