FC2ブログ

記事一覧

野田首相は豹変(ひょうへん)するのか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 本来、豹変とは良い方に変わることをいう。
 が、最近では悪い方に変わることをいう方が多い。

 もちろん、首相は良い方に変わることを言ったのであろう。
 が、それは財務省にとって良い方であり、国民にとって良いわけではない。
 
 首相は三つの勘違いをしている。
 一つ目は、増税は善政ではなく、悪政であるという点である。
 他にいくらでも手があるにもかかわらず、手っ取り早く増税に走るのは、ただの圧政である。

 二つ目は、増税するにせよ、消費税は最悪だという点である。
 他に課す税はいくらでもあるにもかかわらず、経済に直結する消費に税を課すことは、経済大国の急所を断つことであろう。

 三つ目は、消費増税するにせよ、定率増税は非情だという点である。
 あの欧州ですら、定率増税は一般的ではない。ぜいたく品以外は税率を低くしているのである。
 都合の悪いところだけ欧州に習いたくないのは、政治家や官僚が富裕層だからに他ならない。
 そのため少しでも多くの税金を貧困層に押し付けようとしているのである。
 しかし、自分たちだけ助かろうとして底辺つぶしにかかれば、、いずれその上にいる富裕層もまた、音を立てて崩れ落ちるだけであろう。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »