記事一覧

東京五輪のボート会場はどこがいいのか?

 アスリートファーストなのであろう。
 アスリートは海水より淡水のほうがボートの手入れがしやすく、風も気にしなくてもいいと言っているのであろう。

 都民ファーストなのであろう。
 多くの都民は、アホみたいに膨れ上がったバカげた負担を望んでいないであろう。

「いくら復興五輪とはいえ、なぜボート競技を約300kmも離れた東北でやるのか?」
 これは問題にはなるまい。
 距離を持ち出せば、東京都小笠原村は都心から1000km以上も離れているのである。
 都内よりはるかに近い場所に会場を移すことの何が問題であろうか?

 当局はいったいどこの東京電力が事故ったせいで東北がてこづっているのかを忘れたわけではあるまい。
 みなみな薄々感づいているはずである。
 IOCや森氏が渋っている理由は、
「決まったものを、どうして変えなければならないのか?」
 ではあるまい。
「もらったものを、どうして返さなければならないのか?」
 であろう!



東京五輪

関連記事
スポンサーサイト