記事一覧

なぜ米メディアは一方の大統領候補者だけをコテンパンに批判するのか?

 悪人病人の戦いである。
 偽善の戦いでもある。
 偽善の戦いということは、一皮むけば、の戦いである。

「日本を守る必要はない」
 トランプ候補は本音を言っているだけである。
アメリカは日本を守る」
 クリントン候補は建前を言っているだけである。
 どちらが勝とうが、アメリカが日本を守ることはない。

 メディアは公平であるべきである。
 露骨に一方に肩入れするものは、メディアとは呼ばない。
 プロパガンダというのである。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
「歴史チップス」の桜田史弥です。

にほんブログ村 政治ブログ 世相批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村