記事一覧

北朝鮮またやっちまったぜ核実験

 沈黙は金雄弁は銀である。
 口は災いのもとなのである。
 気象庁は自然の地震で雄弁になるべきである。
 人工の地震で雄弁になったところで、災いを避けられないばかりか、招いてしまうおそれがある。

 テロリストは見境がない。
 とりあえず騒いでいるヤツを攻撃するという。
 だから、みんなが騒いでいるからといって、自分まで騒いではならない。
 テロリストの目に止まれば、たちまち攻撃されるであろう。

 もはや北朝鮮テロリストである。
 米韓が騒いでいるからといって、日本まで騒いではならない。
 米韓が騒いでいる後ろに隠れていれば、とりあえずは安全なのである。

 金正恩氏は「立てこもり犯」でもある。
 日米韓、特に日本は、「立てこもり犯」への対応を間違えている。
 犯人をののしるだけでは、「強行突入」という選択肢しかなくなってしまう。
 かの拉致問題でも、なだめすかしている時しか進展しなかったではないか。
 もちろん、核・ミサイル問題では、日本が前に出る必要はない。
 米韓の影でやり過ごすのが最善策であろう。



北朝鮮 核
関連記事
スポンサーサイト