FC2ブログ

記事一覧

「サンライズ計画」や「電田計画」はアリか?

 太陽光発電は有効な自然エネルギーでしょうが、単体では非効率だと思います。
 太陽光のほかに、地熱・風力・潮力を合わせた複合的な発電所を造るべきでしょう。

 また、屋根や休耕田の数には限りがあります。
 それに比べ、日本の海はほとんど無限です。
 浮島はいくらでも敷き詰められ、危険な場所からは移動することもできるんです。

 というわけで、複合的発電所は海上に造るほうが望ましいと思います。
 合わせて海洋資源開発も行います。
 浮島を継ぎ足して宅地を分譲し、移民もどしどし受け入れます。
 経済特区も設け、海上都市を拡大させていきます。
 つまり、私が申し上げたいのは、例の「竜宮城計画」ということです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »