FC2ブログ

記事一覧

ビンラディン殺害で日本でも報復テロを警戒すべきか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 すべきであろう。
 ただ、日本は「標的」よりも「調達先」であろう。
 いわずと知れたフクシマのことである。

 標的にされないためには、ビンラディンの死を喜ばないことである。
 日本では、どんな悪人でも死ねば仏になるのである。
 アメリカとの死生観の違いを表明することが、一番のテロ防止策ではあるまいか?
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »
  • Powered by RSSリスティング