FC2ブログ

記事一覧

東日本大震災の復興財源はどうすればいいのか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 財源がどうのといっている場合ではない。
 議論をすれば遅くなるだけである。
 とにかく早くやるのみである。
 
 よーく考えてみてほしい。
 カネなんて何とでもなる。
 紙幣はタダの紙切れである。
 硬貨はタダの石ころである。
 電子マネーはタダの数字の羅列なのである。
 それを人がポポポポーンと魔法をかけて、いかにも価値があるかのように思わせているだけなのだ。
 本当はそんなマヤカシモノで、食べ物や服や家などを買うことはできないのである。

 政府は復興債を出し、増税でこれを返済しようとしているが、これでは「震災恐慌」である。
 増税よりも貨幣制度改革であろう。
 今の貨幣制度は明治からあり、がたがきて限界なのである。
 無理に効かなくなった魔法を継続して、国を滅ぼすべきではない。
「魔法の仕組み」さえ変更すれば、日本は復活するであろう!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »