記事一覧

何が相模原事件を生んだのか?

 相模原事件の原因はカネである。
「カネを生み出さないものは排除」
 という資本主義の論理が、植松聖容疑者という「怪物」を生み出したのである。
 怖いのは、「怪物」が逮捕されても、下地がずっとあることである。
 平時には珍しいが、戦時には珍しくなくなることである。

 カネの事件や問題は、カネをなくさないことにはなくならない。
金持ちは偉い」
「働く者は偉い」
 という風潮を変えない限り、弱者への偏見はなくならない。

 が、最近になって希望が見えてきた。
 AI技術が発達し、ロボットが人間の仕事財産を奪ってしまえば、改善される問題であろう。



相模原事件
関連記事
スポンサーサイト