FC2ブログ

記事一覧

参院選での消費税発言を陳謝した菅直人首相

 菅首相は市民派のはずである。
 内閣発足時、自ら「奇兵隊内閣」と名づけたはずである。
 市民派や奇兵隊の精神は、「弱きを助け、強きをくじく」ものではあるまいか?
 それなのに、なぜか「強きを助け、弱きをくじく」消費税を持ち出してきた。
 これで「市民」の支持をなくし、あわてて出してきた貧困・中間層還付論によって「貴族」の支持もなくしてしまったのであろう。
 それでも国民の大半は菅首相の続投は求めているのである。
 菅首相は初心に帰るべきではあるまいか?
「弱きを助け、強きをくじく」精神に立ち返るべきではあるまいか?
 それができないようであれば、
「実は私は強い者の味方です!」
 と、堂々と宣言するべきであろう!
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »