FC2ブログ

記事一覧

来年度末には973兆円(1人頭763万円)になる国の借金

 だからどうだって言うのであろうか?
 こういう統計を発表して、誰か得する人でもいるのであろうか?
 こんなものを発表すれば、国民を暗い思いにさせ、いたずらに景気を停滞させるだけではあるまいか!

 国民に何ができるというのであろうか?
 国民は国に税を納め、国のお金は国が一括管理しているのである!
 国の借金を増やしたのは、国民ではなく、国のほうなのである!
 いくら国民が何とかしようにも、財布を握っている国がしっかりしなければ、どうにもならないではないか!
「はい、こんなになりましたけど~」
 だからどうしろっていうのだ!
 自分宛ての請求書を人に見せて、いったい何を要求しようというのであろうか?
 国の真意は明白である。
 国民に消費税増税やむなしと思わせるためであろう!
 国は自分の失敗を棚に上げ、ツケを国民に払わせようとしているのである!

 消費税を増税すれば、国民はますます節約し、景気はますます停滞する。
 国はそれがわかっていながら、何ゆえそう仕向けようとするのであろうか?
 増税も手段であろうが、景気が上向くやり方がほかにもあるであろう!経済を活性化させるには、停滞しているカネをかき回すしかないのである!なぜ国はそれをやろうとしない?経済が活性化すれば、増税しなくても税収は上がるのである!国も国民もともに潤うことができるのである!

 カネが天下に回らず、しりすぼみでみんなしょげているこんな状態では、リセットしたほうがマシではあるまいか?

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »