記事一覧

消費増税はふっとんだのではなかったのか?

 リーマンショック級の株価暴落があったのである。
 大震災級の熊本地震も起こったのである。
 増税中止級の根拠がダブルで起こったことに加え、パナマ文書も暴露されたのである。
「なんと!日本の名だたる大企業のタックスヘイブンでの税逃れ分が、日本の総税収よりも多かった!大企業の滞納分が、庶民の納税分より多かった!つまり、今まで大企業が納税していれば、庶民は全く納税せずにすんだ!」
 にもかかわらず、どうして消費増税なのであろうか?
 何ゆえ官は、富豪大金を隠していることが分かっていながら、庶民の小銭ばかりをねらうのであろうか?
 考えられることは一つしかない。
 官もまた、グルだからであろう!




消費増税
関連記事
スポンサーサイト