記事一覧

タックスヘイブン(租税回避地)は悪なのか?

 タックスヘイブンは悪ではない。
 税の不公正が悪なのである。

 タックスヘイブンは違法ではない。
 脱税ではなく、節税であり、脱法脱税である。
 合法ではあるが、非難されるべき「危険脱税」なのである。

 だからといって、脱法脱税を取り締まる法律はない。
 新法を作ればいいのであるが、富裕層が占めている議員たちが自分たちのを絞めるはずがない。
 たとえ作るよう迫られたとしても、必ず抜け道を用意するはずである。
 それなら別の方法で税の不公正を改めるしかない。
 富裕層の資産だけではなく、中間・貧困層の資産もまとめてタックスヘイブンに移してしまえばいいのである。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
「歴史チップス」の桜田史弥です。

にほんブログ村 政治ブログ 世相批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村