記事一覧

なぜ三菱や東芝は没落したのか?

 米中による「太平洋半分こ」は作り話ではない。
 米中による日本山分けはすでに始まっている。
 まずはカネからということであろう。

 三菱商事が発足以来初めて赤字になったという。
「海外での銅の開発事業などで計約4300億円の損失を計上する」
 というが、これは直因ではあるまい。
 これの倍額の直因が報道されているではないか。
三菱重工が造ったサンオノフレ原発が壊れた。75.7億ドル払え」
 と、アメリカから請求されているではないか。
 そうそう。三菱マテリアルも中国から解決済の巨額な賠償金を二重取りされていた。
「経営失敗ではなく、外国にぶん取られたからです~」
 それが言えないから、言い訳しているだけではないのか?
 東芝シャープも、そういうことであろう。
 内需を捨てて外需に頼ったツケが、次々と出てきているのであろう。
関連記事
スポンサーサイト