記事一覧

衆参W選挙と消費増税は関係あるのか?

 無関係のはずはない。
 安倍政権の命運は、経済次第である。
 勝負というものは、勝てる時しかしないものであろう。
 予定通り消費増税をする気であれば、衆参W選挙をやるであろう。
 消費増税をする気がなければ、衆参W選挙をやる意味が薄れるであろう。

 増税をしなければ日本経済は失墜しないということでもない。
 すでに「前回のパンチ」でフラフラなのである。
 衆参W選挙をやっておかなければ、安倍政権東京五輪は迎えられないであろう。

 もし、参院選までに「大暴落祭り」があった場合はどうしようもない。
 安倍政権にできるのは、アメリカ様に「為替操縦」の自粛を乞うことだけであろう。
関連記事
スポンサーサイト