FC2ブログ

記事一覧

岩手奥州蘇民祭ひげ面胸毛ポスター排除問題

 毎年問題がなかったのに今回だけ問題にされたのは、やはりこのポスターの男性が気持ち悪いことにほかならない。
 気持ち悪いことは否定しないが、排除することもあるまい。この程度、いや、これを超越する外見の人々は多く駅にやって来るわけであり、これを排除するということは、それらの人々もいちいち「セクハラ」として排除しなければならないことになりはしないであろうか?
 ただ醜いだけで排除しているのであれば、美しきものや美しきもの好きの思い上がりである。
 醜きものがいなければ、美しきものも存在するはずがないからである。

 それにしても、この祭りの客は例年以上に増えるでしょうな。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »