FC2ブログ

記事一覧

幕末史という異様

 今年も新しい大河ドラマが始まった。
 全57作品中、15作品目の幕末舞台の作品という。
 建国以来2000年(または二千数百年)もある日本の歴史のうち、わずか十数年しかない幕末に、1/4超の作品が集中するのは異様といえよう。
 今回の『西郷どん』は、初回を観た感じだとおもしろそうであるが、今後、どう「不都合な真実」をごまかしていくのかが見どころになろう。
 それにしても、これまでの幕末作品は、外国人の登場人物が少なすぎた。
 幕末史を描く場合、総登場人物の1/3超が外国人でもおかしくはあるまい。
 まるで日本人だけで歴史を作ったようなファンタジーは、もうこりごりである。
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »