FC2ブログ

記事一覧

陸自戦闘ヘリ「AH-64D」佐賀神埼の民家に墜落事故

 戦わずに死んでしまったのである。
 助けずに死んでしまったのである。
 老人や女児を怖がらせ、泣かせてしまったのである。
 危うく女子供を殺してしまうところだったのである。
 敵の基地ではなく、味方の民家を攻撃してしまったのである。
 敵のヘリではなく、味方のヘリを落としてしまったのである。
 敵のカネではなく、味方の血税をドブに捨ててしまったのである。
 自衛隊員として、これほど無念で悔しいことが他にあるであろうか?

関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »