記事一覧

チンギス・ハンの肖像に男性器の落書きはナシか?

 アリであろう。
やりすぎ!!!イタズラくん
 と、題しているからには、やりすぎなければ詐欺になる。
 漫画家さんが悪いわけではなく、たかが漫画に目くじら立てる方がおかしい。
 この漫画「月刊コロコロコミック」は昔からある漫画なので見たことはあるが、もっとひどいものがまかり通っていたものである。
 それらはよくて、チンギス・ハンならダメという判断もおかしい。

 しかも、
「無礼だ!」
 と、怒り出したのは元朝青龍さんだと知って笑ってしまった。
 元朝青龍さんこそ、日本で無礼を働いて追放された身ではないか!
 ここは日本である!
 「やりすぎ」の漫画家さんは、モンゴルで無礼を働いたわけではないのである!

 しかも、駐日モンゴル大使館までがこの件に怒って外務省に抗議したという。
 大使館というところは、そんなにもヒマなのか!
 こんなガキのケンカみたいなことを、政治問題にするほうがおかしいであろう!
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
「歴史チップス」の桜田史弥です。

にほんブログ村 政治ブログ 世相批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村