FC2ブログ

記事一覧

森友文書改竄問題で改竄前の文書がすでに改竄されていたということはないのか?

 死人はかわいそうである。
 口がないからである。
 生者はいくらでも言い訳できる。
 ひっくり返すまでがんばるつもりであろう。

 森友文書が改竄されていたのは事実である。
 が、改竄前の文書は改竄されていないとは言い切れまい。
 改竄という事実があった以上、改竄前の文書もすでに改竄されていた可能性もあるはずである。
 改竄後の文書は不自然であるが、改竄前の文書も不自然だらけである。
 ありえないほど不自然に、法的にはギリギリセーフみたいなまとめ方がされているのである。

 実は、改竄前の文書の前には、法的にもアウトな原文書があったのではあるまいか?
 しかし、「総理の御意向」により、書き直させられてしまった。
 その結果誕生したのが、ギリギリセーフの文書だったのであろう。
 彼は犯罪には目をつぶってでも、歴史を守りたかったのではあるまいか?
 それすらつぶされたとしたら、これほど悔しいことは他にあるまい。



森友学園
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
「歴史チップス」の桜田史弥です。

にほんブログ村 政治ブログ 世相批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村