記事一覧

小保方晴子さんの復讐?

 真っ直ぐ前を見て言い張った人がウソをついていたという。
 世界に向かって堂々と断言した人がウソをついていたという。
 目が泳いでいた人達が本当のことを言っていたという。
 そわそわ隠れるようにしていた人達が本当のことを言っていたという。

 いまだに解せない。
 STAP細胞の有無はともかく、何かとてつもないがあるように思えてならない。
 小保方氏については「魔性」で片付けられるかもしれない。
 しかしそれだけでは、元同士の人達の違和感まで説明することはできない。

STAP細胞はあります」
 小保方氏は言いたいことを言っている。
 元同士の人達は言いたいことを言っていない。
 彼らの言いたいことを代弁するとこうであろう。
「触れてはいけないものに触れてしまった……」
 だから彼らは彼女を裏切ったのであろう。
 笹井芳樹氏だけは、彼女を裏切れなかったのであろう。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
「歴史チップス」の桜田史弥です。

にほんブログ村 政治ブログ 世相批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村