記事一覧

遺族の協力で金正男氏の遺体と確認したマレーシア政府

 確認方法は明かせないというが、遺族からのDNAサンプルの提供があったのであろう。
 遺族とは、金漢率(キム・ハンソル)氏なのであろう。
 彼が本物であれば、「特殊詐欺」の可能性は低い。
 本人の意思にそぐわない拉致の可能性もあるが、いずれにせよ「軍資金」が必要なのであろう。
関連記事
スポンサーサイト