記事一覧

イラン経済制裁解除でアザデガン油田は日本に返ってくるのか?

 欧米が乱発する経済制裁には理も利もない。
 理がないというのは、不公正である。
 悪いことをした国に制裁を加えるのは理解できる。
 一部の国をひいきするのは理解できない。

 利がないというのは、理不尽である。
 制裁を加えられた国は損するが、その分、制裁を加えている国も損することになる。
 悪いことをしていない国まで、何ゆえ身を切らなければならないのか?

 イランへの経済制裁と聞いて真っ先に思い出されるのがアザデガン油田である。
 日本は260億バレルという世界最大級の確認埋蔵量を誇る油田の権益を、アメリカに取り上げられ、中国にかすめ取られたのである。
 制裁解除となれば、当然、日本は油田奪還に動くことであろう。
 場合によっては、米中に圧力をかけることもいとわないであろう。
 アメリカ中国石油北朝鮮に流れていることを確認しているはずである。
 日本の油田を取り返すことが、アメリカの利にもなることを思い知るべきであろう!
関連記事
スポンサーサイト