FC2ブログ

記事一覧

日本は「テロとの戦い」で米露と共闘すべきか?


 安倍政権は末期政権ではない。
 外に敵を作る必要など何もない。
 戦える相手ならまだしもである。
 米露と共闘など亡国の所業であろう。

 米露は代理戦争を行っているのである。
 ロシアの手の者は、アメリカにとってはテロリストなのである。
 アメリカの手の者は、ロシアにとってはテロリストなのである。
 どちらと戦っても、どちらかに恨まれてしまうのである。
 恨みを買って敵を増やすくらいであれば、どちらとも戦わないことであろう。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »