FC2ブログ

記事一覧

自衛隊は国連の命令で「駆け付け警護」を行うべきか?

 当たり前のことを申し上げよう。
 客は警備会社に守ってもらうためにカネを払うのである。
 客が警備会社にカネを払うのである。
 警備会社が客にカネを払うのではない。
 守ってもらう者が、守ってあげる者にカネを払うのである。

 国連の要請で日本の自衛隊が「駆け付け警護」を行えば、あべこべになる。
 日本は国連にカネを払っているのである。
 カネを払っているということは、守ってもらう側なのである。
 自衛隊が守ってあげる側になるには、国連からカネをもらわなければなるまい。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »
  • Powered by RSSリスティング