FC2ブログ

記事一覧

トルコ反乱の黒幕はアメリカなのか?

 アメリカがトルコにギュレン師を引き渡さないからといって、アメリカを「黒幕の黒幕」とするのは早合点であろう。
 もしそうであれば、在日米軍や自衛隊のクーデターも起こりうることになってしまう。
 万が一そうだとしても、日本の場合は心配ない。
 何と言っても日本の政権は、国民よりも、在日米軍や自衛隊に近いからである。
 そのため、もし日本でクーデターが起こるとすれば、国民が犯人になるはずである。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »