FC2ブログ

記事一覧

トルコ反乱の首謀者は米在住のイスラム穏健派ギュレン師か?

 クーデターはハイリスクハイリターンである。
 成功すれば革命家として権力者になれるが、失敗すればテロリストにされて破滅しかなくなる。
 そのため、クーデターの首謀者は、自らの存在を隠し、実行犯をやりたがらない。
 歴史を振り返ってみれば分かるであろう。
 史上有名なクーデーター未遂には、首謀者不明のものや、黒幕が別にいるものが結構あるのである。




● 「月刊・歴史チップス」で取り上げたクーデター未遂&粛清事件 ●
 道鏡皇位事件(宇佐八幡神託事件) http://www.geocities.jp/rekishi_chips/zyotei1.htm
 クナシリ・メナシの蜂起http://www.geocities.jp/rekishi_chips/hoppou1.htm


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »